スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本質

『幽霊や妖怪は、日本人の、ものに対して恐れる気持ちがつくりだした『もの』であり、お話である』今野圓輔

いるんですかとか見たことがありますか
と言う質問に対して「いません」と答えるます。
この「いません」は実存は否定していますが「ない」と言う否定ではありません。
話が伝わる元になった体験者は確かにそれを感じたり、見たりしていてそれは見間違えであろうが何であろうが事実です。
それを同じ状況で見たときに共有されて名前がついたりするとなお好ましく妖怪になって行くんだと思います。
原因を究明したとして正体が動物でした自然現象でしたと解明することができることも現在増えていますが圓輔先生はこう続けています。『これらを研究することは、日本人である自分自身を知るばかりか、日本人の歩んできた歴史の、もっとも人間らしい一面を知る上で、たいへんたいせつなことのように思える』
存在しないとしてもたいへんたいせつなことなんです。

圓輔先生のこの言葉は監修された児童書『幽霊・お化け・妖怪』に書かれています。
スポンサーサイト

theme : 妖怪&日本の民俗
genre :

comment

Secret

プロフィール

式水下流

Author:式水下流
妖怪の造形をやっております。
妖怪展示・イベント情報を収集しております。
ブログでは
妖怪本・妖怪展示・妖怪行事の紹介やレポートが中心

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

299位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
100位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
御来訪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。