スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【妖怪本】妖怪カタログ

神保町に浮世絵・和本の古書店大屋書房がある。

ショーウィンドウでは妖怪の書籍が見ることができ
妖怪好きな方は足を止めて見たことのある人も多いと思う。
四代目の纐纈久里さんは世界で唯一の妖怪マガジン『怪』で
「旬の妖怪」と言う連載をされている。
その大屋書房で2008年「妖怪カタログ」と言う本が発行された。
ここ数年の図版モノの妖怪本では最高峰だと思う。

大屋書房に所蔵・販売されている妖怪本・妖怪画をカタログ化されている。
特筆すべきは流石の質の高さ、所蔵数の多さである。
百鬼夜行絵巻をはじめ
鳥山石燕の「画図百鬼夜行」、竹原春泉の「絵本百物語」
暁斎、芳年等、京極作品や国書刊行会で御馴染みの絵や本を一冊で
堪能することができる。

本は流石に全ての図版は載ってはいないが多めに収録されている
また、絵巻を通して見れるのは素晴らしく
絵の形質や妖怪やテーマで分類掲載されているので見やすい作りにもなっている。

カタログなので大屋書房の販売価格が書いてあるので
博物館や美術館の展示品・国書刊行会の本の収録物の相場が見えてくるのも興味深い。

この収録数で1500円と言う御手頃価格なのも嬉しい
通販(送料別)もやっているそうなのでお持ちでない方に是非お勧めしたい一冊である。

大屋書房HPより
妖怪カタログ通販
スポンサーサイト

theme : オススメの本
genre : 本・雑誌

comment

Secret

プロフィール

式水下流

Author:式水下流
妖怪の造形をやっております。
妖怪展示・イベント情報を収集しております。
ブログでは
妖怪本・妖怪展示・妖怪行事の紹介やレポートが中心

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

379位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
130位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
御来訪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。