スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【妖怪民芸】狐のモノ

昨日の村上健司さんの妖怪講座は動物妖怪
狐のお話で鳥取の柳屋の郷土玩具のお話が出て
一体経(桂)蔵坊狐の首振り張子を持っていたので
前回の妖怪民芸紹介が狸だったので今回は狐で
狐の民芸品は結構有り
都内では王子稲荷(王子)の
紙人形暫狐
110123_0133~01

銀杏で作られている王子の狐
110123_0135~01
があるし装束稲荷の絵馬にも狐が描かれている
(絵馬が見つからなかったので画像なくてすみません)
狐ではないですが王子稲荷では
2月の午の日(初午及び二の午)今年は2/8、20 10:00~18:00に凧市という
火伏の凧の販売が行われるので
柴田是真の「額面著色鬼女図」、谷文晁の龍図の一般公開10:00~17:00と併せて
王子稲荷・装束稲荷や都電巡りも楽しめます。

他にも関東では栃木那須野の御土産物屋では
九尾の狐の民芸品が幾つかあります
写真はいただきものの青木きびがら工房 きびがら細工の九尾
18856767_4291943459.jpg
他には木彫りや壁がけ、面等があります。

那須野は殺生石以外にもみちのく諸国郷土民芸館もお勧めです。
よく紹介している那須高原ビールのヴィンテージビール nine tailed foxも
那須野で購入可能500mlで5000円ですが^^;

関西で狐といえばやはり伏見稲荷
絵馬の形がここも良い
伏見人形も狐物が勿論色々ありますが
特に注目したいのは白蔵主
伏見人形の丹嘉

最後に今回講座でお話が出ていた
経(桂)蔵坊狐
110123_0134~01
他にもおとん女郎・恩志の狐・ショロショロ狐・尾無し狐の計五種
柳屋さんでは猩猩の面なども作られている工房です。

基本的には郷土玩具は現地で入手するのが好ましいですけど
私の持っているものは東京の若松河田駅付近の
備後屋で購入したものですが…

持っているものを中心に紹介させていただいてますが
狐をモチーフにしたものは日本全国にたくさんあると思うので
皆さんも地元で探してみると面白いです

参考サイトトップ
ふるさとの玩具
全国郷土玩具バーチャルミュージアム

※サイト内のURLを掲載したページのみ
スポンサーサイト

theme : 工芸
genre : 学問・文化・芸術

comment

Secret

プロフィール

式水下流

Author:式水下流
妖怪の造形をやっております。
妖怪展示・イベント情報を収集しております。
ブログでは
妖怪本・妖怪展示・妖怪行事の紹介やレポートが中心

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

486位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
167位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
御来訪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。