スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【妖怪学】狐・狸の話

最近狐・狸のお話をツイッターでも割としていたのと
こちらでも世田谷の狸など色々と興味持ってます

明治大正時代ぐらいまではまだ狸・狐などの獣は身近で
お化け視されるきっかけとなっている

○最初の記述
・奈良時代の日本書紀が最初:狢が人の姿に化けた
 
・狸の最初は日本霊異記

・狐は人と交わって人との間の子供を産むという話がある
 民話の世界では割と多い話

動物としての狐狸とは違うものと考えられる
人の姿に変身できて会話ができる

○怪事件の真犯人
 信仰から始まった
 平安京の中で鬼火・音等怪しい出来事を起こすことから
 怪異を起こす犯人として妖怪視
 →のっぺらぼうや大入道という妖怪の正体
 お化けなんかいないと言う考え方から狐や狸の仕業とした

・明治以降は井上円了が個人個人の人の心が見る錯覚として科学的に解明した

・戦後は幽霊のせいに置き換わる
 心の病か幽霊か

 自然科学では狸、狐を動物として解明
 狸か狐がなんで江戸時代ではお化けの正体とされたのか
 人の姿に変身する
 人間生活に紛れ込んで生活している

○具体的な妖怪の例
 ・狐
  ■九尾の狐
   最初(紀元前後)は瑞獣の類だった→紀元5世紀~10世紀頃妖獣へ
   紀元前1000年ごろ
   妲己(ダッキ):殷の紂王(チュウオウ)を誑かす

   殺生石
   どこまで本当の話なのかが分からない
   玄翁 曹洞宗
   福島県、栃木、岡山、愛知、山口と各地に点在

  ■稲荷信仰と荼枳尼天
   稲荷信仰が関わっている 眷属=狐
   真言密教空海 東寺/羅生門の東 空海に守らせた
   伏見稲荷の祭神が東寺を守っている
   神仏習合 聖徳太子の和を持って尊しとなす

   荼枳尼天 女神 弁天と一緒くたにされる
   手下がジャッカル狐に似てる 野干→野狐
   
   伏見稲荷は狼っぽい
 
   如来 宇宙の原理
   菩薩
   明王
   天部 インド系

   供養の対象 供養しないと悪いことをする

   予言と神託 予言の能力が拡大解釈
   狐憑き 狐霊
   イヅナ、オサキ、クダ 竹筒に入るぐらい

  ■狐の位
   道教 修行する狐がある
   狐→地狐(数十年)→空狐(数百年)→天狐(1000年/仙人級)
   照魔鏡に照らして正体を現すのは空狐迄

   陽気 運動
   陰気 形を創造する

   人間と交わることで陽気を増幅させるそのために狐は女性に化けて人間を誑かす
   →女性型が多い理由

   四国・佐渡島は狐があまりいないので狸が祀られる

   狸
   狸は陽気が強い
   狸=りは山猫、野良猫の総称 猫 家猫の総称

   日本では狸≒狢
   奈良時代から西日本から狸と言う漢字が伝わって

   證誠寺(しょうじょうじ)の話は山猫の話
   月夜に集会するのは猫の性質

   狸狢裁判 明治時代は狢は穴熊の別名
   狢 イヌ科
   狸 ネコ科
   穴熊 アナグマ科

   貒(マミ)/魔魅 →豆狸

まだまだ導入の部分なので色々と調べて見ると楽しいと思います
私も引き続き調べていきます

ツイッターでも何度も呟いている
「阿波の狸の話」

「動物妖怪譚下巻」もお勧め
スポンサーサイト

theme : 日本文化
genre : 学問・文化・芸術

comment

Secret

プロフィール

式水下流

Author:式水下流
妖怪の造形をやっております。
妖怪展示・イベント情報を収集しております。
ブログでは
妖怪本・妖怪展示・妖怪行事の紹介やレポートが中心

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

486位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
167位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
御来訪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。